大森第一・三・四・五小学校

1月 262013
 

大森(オオモリ)

地名 : 大田区大森北(オオモリキタ)・大森中(オオモリナカ)・大森西(オオモリニシ)・大森東(オオモリヒガシ)・大森本町(オオモリホンチョウ)・大森南(オオモリミナミ)

駅名 : 大森駅(JR京浜東北線)

小学校 : 大森第一・三・四・五小学校、大森東小学校)
中学校 : 大森第一・ニ・三・四・六・七・八・十中学校、大森東中学校

史跡 : 大森貝塚

広大な森があったことから。

1877年(明治10年)モース博士により発掘された大森貝塚からもわかるように、古代から人が暮していました。
古代人が暮していける土地ですので、かつては広大かつ豊かな森があったことが想像されます。

ちなみに、大森貝塚には現在、森貝塚遺跡庭園内にあり、住所は品川区大井6-21-6になります。
(大森駅からは近いですが、大田区大森○○ではありません。)

※モース博士 = エドワード・シルベスター・モース(Edward Sylverster Morse 1838~1925)。アメリカ人の動物学者。1877年(明治10)来日し、大森貝塚を発掘。この発掘は日本で初めての学問的な遺跡の発掘である。日本滞在は2年半でしたが、日本を愛し、アメリカ人の日本理解のため尽力しました。

R0011890
R0011890 / Jon_Huang

Get Adobe Flash player