12月 032011
 

豊島区(トシマ・ク)

区名

豊島の名は、7世紀に大和政権の報告書の中にその名がみられ、8世紀ごろには武蔵国豊島郡の名がすでに見られます。
豊島の由来は、古くは東京湾がこの地に入り込んでいて、多くの島(州)があったことに由来するそうです。

かつて武蔵国豊島郡を治めた豊島氏(武士)は、桓武天皇の流れをくむ武士(秩父氏)の流れをくみ、11世紀の功績により武蔵国豊島郡を賜ったとされています。
それ以降か数代後に豊島氏を名乗ったようなので、豊島氏が地名の由来ではないようです。

ちなみに、武蔵国豊島郡は、現在の千代田、中央、台東、文京、荒川、北、板橋、練馬、豊島、新宿にまたがる広大な土地だったそうです。

豊島区は、昭和7年(1932年)にそれまでの北豊島郡の巣鴨町、西巣鴨町、長崎町、高田町が統合され、由緒ある豊島の名を区名としたそうです。

Ikebukuro,Tokyo
Ikebukuro,Tokyo / t-miki

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

Get Adobe Flash player